エディター「Atom」にインストールしているプラグインとテーマ

つい先日ようやくエディターをAtomに完全移行したので、今の設定を晒してみたいと思います。

プラグイン

autocomplete-paths
パス入力を補完してくれます。

color-picker
command + shift + C でカラーピッカーを出せるようになります。

emmet
説明するまでもなく、emmetが使えるようになります。

file-icons
サイドバーのファイルリストにアイコンを付けてくれます。これ入れるだけで結構見やすくなります。

highlight-line
カーソルを置いている行がハイライトされます。

highlight-selected
選択したテキストと同じものをハイライトしてくれます。

japanese-menu
SublimeTextのメニューが英語だったせいで挫折した人には必須です(笑

minimap
SublimeTextでは標準で入っているミニマップです。

project-manager
デフォルトだと貧弱なプロジェクト管理機能を補ってくれます。

tag
HTMLで “</” まで入力すると、自動で終了タグを補完してくれます。

linter
コードの構文エラーを教えてくれるプラグイン。以下のプラグインをセットで入れないと何もしてくれません。

linter-htmlhint
HTML用のlinter。

linter-jshint
JavaScriptとJSON用のLinter。

linter-php
PHP用のlinter。

テーマ

インターフェーステーマ : atom-dark-ui
シンタックステーマ : monokai

スポンサーリンク